スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャームポイント


先日、赤ちゃんとお母さんの集いにいってきました。

にゃこさんは、女の子だとわかってもらいにくいので、義母にもらったピンク色の甚平を着せていきました。


にゃこさんの褒めどころ。

「すごいしっかりしてるねー」

生後3ヶ月で6680グラム。腕と足はむちむち。

ついでにいうと、頭が大きめ。


ほかの女の子さんは「お目目くりくりで可愛いー」とか「色白さんね」とか言われている横で(にゃこさんは地黒)、にゃこさんにかけられた言葉は

「お手入れしたみたいにきれいな眉毛ですね!」

ええー?そこ?えっ


確かに、にゃこさん、ものすごく整った眉毛の形です。

一ヶ月過ぎた頃から、それが濃くなってきて、どんどん凛々しい顔立ちに・・


いいのよ。にゃこさん。

父と母にとっては、にゃこさんが世界一かわいいからね。


私が小さい頃、いつも「元気なぼくちゃんですね」と言われていたそうですが、

にゃこさんも同じ道を歩みそうです。

血は争えません。

スポンサーサイト

共同作業

お食事中の方はご遠慮くださいm(_ _ )m






2ヶ月半ごろから、にゃこさんの排便回数が減ってきました。

本当にたまにではありますが、出ない日もあります。

浣腸するほどではないけれど、出ないのもかわいそうだね、ということで夫がお腹をマッサージしてあげるようにしました。

そうすると、排便を促せるようです。

このごろは、便意を感じると手助けをねだって目で訴えます。

左手でお腹をマッサージ。

右手の指は、にゃこさんが握ってます。

踏ん張るときに、指をぐっと握るのが可愛い。

にゃこさん自身はお腹マッサージが嬉しいらしく、つい笑って力が入らなくなったりしてますが・・・


一緒にがんばった結果、オナラやうんちが出ると、思わず拍手。

にゃこさんもすっきりしたようで、ニコニコしてます。

「えらいねーがんばったねー」褒めながらオムツ替え。

だんだん、因果関係がわかるようになってくるものですね。

初めの頃はオムツ替えもテープをはがす「バリバリ」という音が嫌いらしくてちょっと嫌そうでしたが、

最近は、きれいになるのが気持ちいいのか、嫌がらなくなりました。

自分でも足を上げてくれてます。


やっと、のような、あっという間、のような3ヶ月。

これからも一緒に育っていきたいと思います。

にゃこさんが寝てる間に

にゃこさん、そろそろ丸3ヶ月になります。

授乳間隔も少し空いてきたし、夜もまとまって寝てくれるようになりました。

首すわりは、あともうちょっと。惜しい感じです。

おしゃべりは大好き。構ってもらえないと拗ねます。

明るい曲調の歌を歌ってあげると喜びますね。特に好きなのはアンパンマンの歌。


昼間は起きていることが多くなりました。

でも、一人遊びはあまり続かず。

私の姿が見えないと、びえーと泣きます。

機嫌が良いときは、台所でも姿が見えていればおとなしいのですが、

ちょっとでも機嫌が悪いときは寄り添っていないとぐずるんですよね。


なので、にゃこさんが寝てくれると、チャンスです。

床の雑巾がけをしたり、お風呂掃除をしたり。

相変わらずいっぱいの野菜室を空けるために、野菜の冷凍保存用処理をしたり。

安いときに買っておいた食材で、カレーやハンバーグを作ったり。


今は、豚もも肉のかたまりで焼き豚を作ってます。

とはいえ、焼き目つけて、調味料とともに圧力鍋に入れて放置、なんですが。

圧力鍋と、スチームオーブンは重宝してます。

おっと。

圧力鍋の火を止めて戻ったら、にゃこさんが起きて泣き始めました。

グッドタイミング。

さて、これからはにゃこさんタイムです。


イカ尽くし

昨日、釣れたてのイカを父と母が持ってきてくれました。

さっそく、夫にさばいてもらい、まずイカそうめん。

あと、イカの一夜干しも、作ってもらいました。

私が作ったのは、イカ飯と、ゲソと里芋の煮物。


新鮮だったので、お刺身も美味しかったです。

イカ飯は初挑戦。

母に「もち米はちょっと少なめに入れるんだよ」とアドバイスをもらい、言われたとおりにしました。

実家で母が作るときは、ザラメ糖で甘みをつけるので、こくがある味わいになるのですが、うちにはなかったので、みりんとしょうゆで味付けしました。

あっさりした感じでしたが、これも美味しく出来ました。

一夜干しは、旨みが増して絶品!

1枚だけ食べて、あとは冷凍してあります。


イカは使い勝手が良くて、いいですね。

次の父の釣りのターゲットは、鯛だそうです。

鯛めしかな。鯛茶漬けもいいな・・・

ブルーベリージャム

電子レンジでお手軽に、ブルーベリージャムを作りました。


材料

ブルーベリー 275g

砂糖        90g

レモン汁  大さじ1


作り方

耐熱容器にブルーベリーを入れ、砂糖をまぶしてなじませておく。

電子レンジ600wで3分加熱して灰汁を取り除き、さらに2分加熱。

レモン汁を加えて混ぜ、2分加熱してビンに詰める。



にゃこさんといっしょ



ヨーグルトソースとして使うことが多いです。

色も鮮やかで見た目にも美味しい♪

ずんだもち

実家から送られてきた枝豆。

それで、夫が好きなずんだ餅に挑戦。


茹でて莢から取り出し、薄皮も取り除きます。

フードプロセッサーで細かくしたあと、すり鉢でより滑らかにしました。

砂糖の量は味を見ながらで、最終的には枝豆に対して3割でした。


出来上がったずんだ餡に合わせたのは白玉団子。

ほんのり温かいお団子に、ずんだ餡が美味しかったです。

やっぱり手作りは良いです。



にゃこさんといっしょ

おませさん

近所に小学校があるので、にゃこさんの散歩や買い物に出かけると、けっこう出くわすことが多いです。

小学生の下校時のおしゃべりに、ついつい耳を傾けてしまうことも・・・


おそらく4年生くらいの男の子でしょうか。

二人で歩きながら、話していた言葉にびっくり。

「おれ、もう恋愛はしばらくいいわ、って気分」

大人かっ!

っていうか、君、何があったんだ?

私は、レンアイなんて言葉、小学生の頃使ったことなかったよ。

もうちょっと真相に触れたいところでしたが、小学生たちは過ぎ去ってしまい、残念。


また別の日。

今度は女の子二人組。3年生くらいかなぁ。

「ほら、あいつって、普段は『なんだよ』みたいな感じで冷たいじゃん。でも、こないだ、すごく優しくってさあ・・・」

そうかそうか。そんなクールな彼の優しい一面に、フォーリンラブなわけね。

女心がそういうギャップに弱いのは、いくつになっても変わらないんですね。


たしかに、自分が小学生の頃も、女の子の話題は「○○君が好き!」みたいなコイバナでした。

おまじないとかしちゃったりして。


にゃこさんがそんな風になったら、パパは悲しむんだろうな・・・

今のうちから、年頃になったら「ウザい」と敬遠されることを想像してつらくなってるくらいですから(苦笑)

娘って、生まれたときからパパにとっては恋人なんでしょうね。

ママは、にゃこさんとコイバナしたいですニコニコ

日食

朝からけっこう雨が降っていて、ちょっとがっかり。

仕方ないので、テレビで各地の中継を見てました。

テレビで見ても、感激するものですね。

沖縄の部分日食もきれいでしたが、硫黄島近くからの皆既日食、そしてダイヤモンドリングはやはり格別でした。


にゃこさんに「ほら、きれいだよー」といっても、寝てしまっていて、全く無視。

次は26年後だから、そのときは自分の目で見れるから、まあいいか。


それでも、各地の中継、各テレビ局をチャンネルはしごして、テレビの映像をビデオカメラで撮ってました。

いいとこ撮りよ、にゃこさん。

物心ついた頃、見せてあげたいです。


自分の地域では部分日食で少しくらい暗くなるかと期待してビデオカメラを回してましたが、全然変わらなかったように思います。

夫にメールしたら、ちょっと晴れ間が出てきたときに、夫は日食見れたそうです。

よかったね。

すぐれもの

従兄からもらったマザーズバッグ。hot mama by o.r.e。

お洒落です。


にゃこさんといっしょ

中にはオムツ替え用シートも入ってます。

これは便利そうです。

小さいポーチも入ってるし。

写真入れもついてます。


今日は朝から涼しくて楽だなぁ、と思う私とは反対に、

眠いのか、朝からぐずぐずなにゃこさん。

夕方にでもお散歩行こうね。



シッカロール

にゃこさん、丸々としてきまして、腕とか足とかむっちむちです。

お肌すべすべで気持ちいい~ラブラブ、のですが、

顔やあごの下に汗疹ができてしまいました。

そこで、シッカロールを購入。


シッカロールって、パフとかついてないんですね。

私の記憶では、ふわふわのパフで全身パタパタされた気がするんですが。

あれってベビーパウダーだったのかな。


パフにしようかと思いましたが、筆のほうが細かいところにつけやすいという夫の意見で、メイク用の筆を買いました。

さっそく、お風呂上り、シッカロールをつけたがる夫。

筆は使いやすいと、夫はせっせとつけてあげてました。

「だからファンデーションも筆使うと厚塗りにならないんだろうね~」

って、どこの番組見てるのシラー


ちなみに夫はシッカロールのにおいが好きだそうです。

にゃこさん本人は、つけられてる最中、難しい表情をしていたので、あまり好きではないのかも。

私も、そんなに好きではないです。

でも、これでちょっと汗疹がおさまるといいね。

夏は大変です。

普段どおり

世間では3連休ということですが、

夫は、土曜日は半日仕事だったし、今日も普通に仕事があるということで、

普段と変わらない、土日月を過ごしています。

・・・ちょっとつまんないしょぼん

いやいや。贅沢言っちゃいけませんよね。働いてもらってるんですから。

にゃこさんも、朝お風呂に入れてもらって、いつものように寝てます。

そう。世の中がお休みだと思わなければ良いのです。

お出かけも今日は混んでそうだからやめておこう。


土曜日、仕事終わりの夫と待ち合わせて、私の眼鏡を買いに行ってきました。

もちろん、にゃこさんも一緒。

フレームを選んでいる途中で「ぶっふー」とかいって機嫌を損ねかけましたが、

私が視力検査をしている間、店内のソファのところで夫に抱っこしてもらったら、きゃっきゃとはしゃいでました。

「親孝行ないい子ですね」店員さんにもほめられました。

男の子と間違われましたけどガーン

眼鏡が仕上がるのが1週間後ということなので、今度はもうちょっと女の子らしい服を着せて連れて行きます。


昨日、母が伯母の家に行くついでに遊びに来ました。

(どっちがついでかは微妙なところです)

母にもらった甚平をにゃこさんに着せてたので母も大喜び。

母が私の幼い頃の写真を持ってきてくれて「この顔、ちょっと似てるんじゃない?」と夫にも見せたところ、

「こう見ると、にゃいはお義父さんの顔ですね!」と感嘆。

父の子供の頃の写真だといってもまったく違和感がない、とのことです。

どちらかというと私は父似、という自覚はありましたが、人が見るとそこまで似ているとは・・・


そういえば、にゃこさんはきよにそっくりだよ、といっても、夫は「そうなんだ。ふうん」と自分ではわからない様子。

そういうものなのかもしれません。


自分の写真とにゃこさんを見比べると、鼻の辺りが似てるかも・・・

父の写真と自分を見比べても「うーん」似てるかな?

でも、にゃこさんが私に似てるところがあるということは、おじいちゃんである父にも似てるということ・・・?

それは、可愛いと思いますよね。

そんな父も、来週は都合をつけて遊びに来るようです。

にゃこさん、またじいじに抱っこしてもらおうね。

お昼ごはん

今日も夫は仕事ですが、午後からだというので、お昼はうち。

さっぱりしたものが食べたい、ということで、盛岡冷麺にしました。


キュウリの千切り、白髪ねぎ、ゆで卵、そしてキムチをトッピング。

つるつる、しこしこの麺が特長ですよねニコニコ

(こしがあるので、一気に頬張るのは危険です。小学生の頃、初めて食べたときに、喉を詰まらせかけました汗

さっぱり、ピリ辛。美味しかったです音譜



夕ご飯の予定は、これまた麺類。

ざるそば。天ぷらつき。

夫が天ぷら大好きで、夏場は1週間に2回くらいのペースで揚げてます。

おかげで、天ぷらの腕が上がりましたチョキ

にゃこさんの散歩ついでに、天ぷらの材料を買ってこようっと。

似てる?

そういえば、友達に出産報告はしたけれど、写メ送ってないや・・・

ということで、昨日撮ったにゃこさんの写真を添付してメールを送りました。

それに対して返ってきた言葉が「そっくりに産んだね!旦那の顔は知らないけど」


私と似てる?そうなのか・・・


にゃこさんが、夫の赤ちゃんの頃にそっくりなので、私としては自分に似てると思ったことはないんですけど。

まあ、しかしながら、夫と私は似てる、と言われます。

髪型と黒ぶちめがねと顔の丸さが所以だとは思いますが、確かに時々「似てる!」と自分たちでも思う写真があります。

そう考えると、似てるのかなぁ。


まつ毛が長くてキュートにカールしてる(けっこう早い段階で、私の長さを上回ってました。泣)寝顔を見ながら、自分に似てるところを探しますが・・・うーん、わからない。

でも、やっぱり、似てるって言われると嬉しいです。


にゃこさんに今日、歌を歌って聞かせたら、すごく喜んでくれました。

いくつか歌った中では、アンパンマンの歌が特に良い反応でした。

明るくて楽しい感じはわかるんですね。


ほかにも試して、お気に入りを見つけたいです。

パパとにゃこさん

今朝は4時ごろ、にゃこさんにグーパンチグーを顔面に繰り出されての目覚めでしたショック!

まあ、それはさておき・・・


夫、きよパパはにゃこさん大好きで、隙あらば隣で寝ようと移動し、ちゅーしてますラブラブ!

でもこれも生まれてみるまでは予想してませんでした。

もともと、子供はちょっと苦手。

妊娠中、性別が判明する前は、どちらかというと男の子がいい、と言ってました。

だから、可愛がってもらえるか心配でした。


それが、生まれてからはうそみたいです。


オムツ換えも嫌がらずにやってくれますし、お風呂は率先して入れます。

産後、私の疲れがピークに達したときは、夜中にミルクを作って、飲ませて、寝かしつけてくれたこともありました。

「にゃこさんが大好きなんだよー」毎日語りかけてます。

きよパパの心配は、にゃこさんが自分になついてくれるかどうか。

あれだけ愛情込めて接していて、なつかないはずがないと、私は思いますけどね。


うちの父は単身赴任で、赤ん坊のころ、私は抱っこしてもらったことが無かったそうです。

高校生くらいになって少しずつ距離を埋めて、父のことは好きですが、幼いころの記憶に父が残っていないのはちょっと寂しい。

パパにはにゃこさんをめいっぱい抱きしめて育ててもらいたいです。

今から思春期になったら嫌われることを想像して悲しんでますが(笑)

にゃこさんと行きたいところ、したいこと、教えたいこと、たくさんあるそうです。

にゃこさんを愛してくれて良かった。

きよが旦那さんで私は幸せですニコニコ


ヒーローもの

にゃこさん、父と母はね、ヒーローものが好きなのですよ。

日曜日7時半からテレビっ子な私たち。


小学校中学年くらいまで戦隊ものを欠かさず見ていた私。

女の子向けのキラキラしたアニメより、特撮ものが好きでした。

仮面ライダーはずっと見てた、という夫。

特に平成ライダーには詳しいです。


結婚前。同棲していた時期にはまっていたのが、電王でした。

だから、佐藤健さんが最近いろんなドラマに出てるのは、親心みたいな感じで嬉しいです。

夫は、水嶋ヒロさんが今大人気なのが不思議らしいです。

仮面ライダーのイメージが強いから、ですって。


今は、シンケンジャーとディケイド見てますよ。

殿(シンケンレッドの松坂桃李さん)、好きですラブラブ

ヒーローものの主人公は世相を反映したイケメンくんらしいですね。

にゃこさんがテレビに夢中になる頃は、どんなヒーローが出てくるのかな。

にゃこさんよりも、父と母のほうが盛り上がってたりして・・・

有り得ます。


あ、ヒーローものもいいけど、ピタゴラスイッチも好きです。

にゃこさんにはピタゴラ装置のDVD買ってあげるからね音譜

・・・それも父と母が見たい、というのが本音ですがにひひ

余ってますか?

今朝の3時半。

にゃこさんがご機嫌でおしゃべりを始めてしまいました、

目はぱっちり。にこにこしてます。

・・・全然寝そうな気配がないガーン


昨日外出しなかったため、体力が有り余ってるのでしょうか。

もう絶好調といわんばかりのテンション。

横で寝ていた夫も起きてきて、にゃこさんを寝かしつけようとします。

が、夫と私にはさまれて、構われるのが大好きなにゃこさんはさらに声を上げます。


にゃこさんが3時ごろに動き出すのは今日に限ったことではありません。

体を左右にくねくねさせたり、伸びたりしている程度なので、こちらの睡眠に支障は無いのですが・・・

しかし、今日は違います。

「にゃーお」最高に可愛い笑顔で、遊んでとおねだり。

眠い目をこすりつつ、にゃこさんの相手をしているうちに、空が明るくなってました晴れ


そんな風に始まった今日一日。

にゃこさんはあまり寝ず、遊びたがりました。

夕方、少し風が出てきたので、教訓を活かして、散歩へ。

帰ってきて授乳した後は、爆睡。

いつもなら上掛けを剥いでしまうのに、ほとんど動かずに寝てます。


明日の朝は、少しおとなしくしてくれますように・・・

でも、だんだん遊びたがって主張するようになり、表情も豊かになってきたことは、素直に嬉しいです。

早く首がすわるといいなぁ。

トマトソース

野菜室の中で幅を利かせているトマト。

食べるスピードが追いつかないので、トマトソースにすることにしました。


みじん切りにしたニンニクをサラダ油で熱して、香りが出てきたところに、同じくみじん切りにした玉ねぎを加えて炒め、そこへ、皮を湯剥きして適当に切ったトマトを投入。

弱火~中火で煮詰めていきます。

味付けは小さじ1の塩。

使うときに調整するように、あまりしっかりした味付けはしてません。

灰汁取りは丁寧にして、半分くらいまで煮詰まったところに、乾燥バジルとホワイトペッパーを加えて完成。

バジルの香りがさわやかで、トマトの旨みが凝縮されたソースの出来上がり♪

半分は熱湯消毒したビンに詰め、残り半分は冷凍保存用のジッパーに入れました。

パスタはもちろん、ピザソースとしても美味しいです。


野菜室もすっきりしたし、食糧のストックできたし、一石二鳥ニコニコ


写真。

煮込みはじめと、煮詰まったところ。


にゃこさんといっしょにゃこさんといっしょ


夏が来た

関東も梅雨明け宣言出ましたね。

いよいよ夏本番!ヒマワリ

・・・暑すぎて、外出できないんですけど(汗)


最近のにゃこさんは、昼過ぎくらいにぐずります。

空調はつけているんですが、暑いのかも。

オムツ1枚の裸んぼにして、うちわで扇いでなだめます。

そのうちどうにか寝たのを見計らって、家事。


にゃこさんの様子をうかがいつつ、野菜を冷凍保存するための処理をしてました。

ピーマンは千切りにして湯通し。

ナスは4分の1に切って、素揚げ。


「ぶぶーん」といいながら、体を反らしつつひねり始めたら、またにゃこさんのところへ戻ってお世話。

あやして、お話して、寝たら台所へゴー。

その繰り返し。

あまりまとまっては寝てくれなくて、寝て起きてのサイクルがだんだん長くなってきたのが18時過ぎで、

夕飯を作らなくてはならなかったので、散歩に行くタイミングを逃しました。

散歩に行かないと、もしかしてしっかり寝てくれないのではないかと心配しましたが、20時くらいに授乳した後はぐっすりぐぅぐぅ

ほっとしつつ、この記事を書いてます。


にゃこさんについて発見したのは、眠くなってくると指しゃぶりが上手になるということ。

ちゃんと親指だけ口に入れるんです。

それ以外のときは、拳ごとだったり、指2本入れたりしてます。

面白いなぁと思って、観察してます。


さてと。 

梅雨明けたし。

夏場の散歩をどうするか考えないと。

18時半でも暑そうだなぁ。

こうなったら、朝ですかね。

朝・・・忙しいかもガーン

冷却ジェルシートとか、探してみようかしら。

多すぎ・・・

先日うちに来たことを父に内緒にしている母。

何も知らない父に「とうもろこしと、桃、送ってやれよ」と促され、「この間もっていった」とも言えない母が、野菜いっぱいの荷物を送ってくれました。

だったら、荷物の量減らしてくれればいいんですけど・・・手加減知らずな母えっ


トウモロコシ12本、桃10個、ミニメロン3個、それにいんげん、枝豆、ナス、シシトウ。おまけにペットボトル(1リットル)のコーヒー2本。推定重量15キロギリギリ。

新鮮な野菜を送ってくれるのは嬉しいです。

大変、ありがたいことだと思ってます。


でもね。いくら大容量の冷蔵庫だとは言っても、限界というものがあるんです。

ついでに言うなら、私たち夫婦二人で処理できる量にも限界はあるんです!!

いくら夫がシシトウの天ぷらが好きでも、スーパーの買い物袋一杯分はさすがに食べれませんしょぼん


とりあえず、昨日の夜はトウモロコシを茹で、今日になってからは枝豆といんげんを茹でました。

茹で三昧( ̄Д ̄;;

あとは、ナスの揚げ浸しを作って・・・

ピーマンはチンジャオロースーにでもしましょうか。

うちの食卓、しばらく野菜尽くしが続きそうです。

ビデオカメラ

にゃこさん、だいぶ首がしっかりしてきた気がします。

寝ていても、結構勢いよく左右に体を向けるので、寝返りに備えて、ビデオカメラを買いに行ってきました。


にゃこさんにとっては、4回目の電車。

一駅とはいえ、ドキドキです。

目指す電気やさんは駅からすぐのところなので、にゃこさんにもあまりストレスをかけずに行けたはず。


いざ、売り場に行ってみると、色々あって目移りします。

記憶形式がメモリータイプかHDDか。

防水機能がついているもの。軽量仕様のもの。


悩んだ末、ハイビジョンのHDDタイプにしました。

売り場で実際に設置されていた映像をテレビ画面で見ると、画質の差が歴然だったので。

ちょっとお値段は張りますが、買い物は納得した質のものが良い、というのが夫のモットーなので、遠慮せずに買わせてもらいました。


買い物を終えて帰る最中、にゃこさんは上機嫌でした。

あまり暑さにさらされなかったのが嬉しいようです。

電車の中では釣り広告を眺めてました。

以前は出かけてもすぐ寝てしまいましたが、最近になってようやく周りに興味が沸いてきたようです。


帰宅後はパパにお風呂に入れてもらい、すっきりしてから授乳。

これまたおとなしく素直に飲んでくれて、その後は熟睡してます。

明日はビデオカメラの取説、がんばって読むからね。

二人三脚

ふと、夫が口にした言葉が、興味深いものでした。

「にゃいは、にゃこさんが泣いてると寝れないの?」


昼寝の最中、にゃこさんが大泣きをしたので起きてきたのかとばかり思っていましたが・・・

「あれはね、頭がかゆくて目が覚めたの。あれが無かったら、全然寝てた。」

そうなの?


「にゃこさんがびえーって泣いてるの、横にくっついて聞いてるうちによく寝ちゃうよ。にゃこさんもくっついてるといつの間にかおとなしくなって寝たりするし」

夫は、にゃこさんの鳴き声が苦痛ではないそうです。

だからにゃこさんが泣いていても、寝ていられる・・・


私には絶対に無理なことです。

泣き声を聞いているのはつらいこと。

泣いていたら、どうにか泣き止ませないと、と思います。

泣きすぎてしゃくりあげる姿を見るといたたまれない気持ちになります。


そうか。だから、にゃこさんのたそがれ泣きもそんなに深刻に受け止めてなかったのか。

夫にとっては、泣くことも行動の一つに過ぎないんですね。

軽いカルチャーショックというか・・・

でも、そんな夫のおおらかさが救いだな、と感じました。

夫婦二人揃ってテンパっていたら収拾がつかないですもんね。

にゃこさんが危機感を訴えて泣いていても、夫だと気づいてもらえないかもしれない、というのはやや困ったことではありますが。


この違いが、男女の本能の差なのか、それとも夫が特異なのかは定かではありません。

でも、すくなくとも我が家は、これでうまくバランスが取れているのだと思います。

ちょっと神経質かもしれない私と、ちょっとのんびりやさんな夫。

これからも二人三脚でがんばっていきたいと思います。

興奮しすぎ

今日は、義父母が遊びに来てくれました。

にゃこさんに会うのは、お宮参り以来。

写メは時々送ってましたが、やはり実物を見るのは違います。

「見た目よりもずっしり来るね」義母は楽しそう。

「いやー、緊張するなぁ」にゃこさん初抱っこの義父は、念願かなって嬉しそうでした。


おみやげに、いろいろ頂きました。

私と夫には誕生日プレゼントの洋服とお菓子、にゃこさんにはお風呂グッズと服。

ピンク地に金魚の柄の甚平が可愛い~ラブラブ

(にゃこさんは色々な人に服を頂いてるので、私はにゃこさんの服を買ったことがありませんえっ


にゃこさんは、抱っこされたり、構ってもらえるのが好きなようです。

義母に向かってずっとお話してました。

義母もそんなにゃこさんが可愛くて仕方ないらしく、義父が「もうそろそろ帰ろうか」といっても、なかなか腰を上げようとしませんでした。

「あんまり居ても、疲れさせちゃうから・・・」という義父の言葉に、ようやく帰る気になった義母。

それでも、「最後にもう一回」と抱っこしてました。

玄関で見送るときに「またきてくださいね」と言ったら、「お食い初めのときにでもお邪魔しようかな」と帰っていきました。

私は義父母のことは大好きなので、もうどんどんウェルカムです。


義父母が帰った後・・・

2日連続のお客さんで、ちょっと刺激が強かったのか、にゃこさんは興奮気味で、なかなか寝ません。

ぐずぐずして、とうとう大泣きしてしまいました。

そもそも今週は、パパがいなかったり、遠出したり、環境の変化が激しかったから、

にゃこさんは初めてを処理するのに、いっぱいいっぱいになってしまったのかもしれません。

にゃこさんの眠りが浅いのを心配する夫は、にゃこさんに張り付きっぱなしでしたが、

またもや睡魔に負けて、もう寝てます(まだ21時半・・・)。


ちょっとずつ経験が増えて、そういうものも処理できるようになって、生長していくんでしょうね。

とりあえず、お食い初めの予定を立てないと。

うちの両親も来たがりそうな気がします。

トウモロコシ



にゃこさんといっしょ


実家の家庭菜園(広さのレベルはだいぶ大きいですが、収入源にはならない、あくまで趣味の範囲です)でとれた野菜は、我が家の食卓を彩ってくれます。

昨日も母がけっこう持ってきてくれました。

トマト、なす、きゅうり、ししとう、ピーマン、いんげん、枝豆、とうもろこし。

野菜はどれも好きですが、中でも特に好きなのが、とうもろこしです。

実家で作っているのは味来(みらい)という甘さの強い種。


どれくらい好きかというと、3食ご飯代わりに食べたいくらい。

ついでにおやつも、とうもろこしでいいです。

もう1日中とうもろこし漬け、というのが理想です。(お勧めはしませんが、実行したことはあります。汗)


さっそく大鍋で茹でました。

粒揃いで今年は良い出来です。

茹で上がったら熱いうちにラップで包みます。

こうすると、しわがよらないんですって。 


昨日はほかにも色々あって食べてられなかったので、いまのところ、冷蔵と冷凍に保存中~

今日こそ食べたいのですが、まだらぽっぽのポテトアップルパイ(これも母からのみやげ)がまるまる残っているので、食べれるかどうか・・・(;^_^A

母、参上

今朝、夫を送り出し、にゃこさんを寝かしつけ、パンを捏ねているところへ、母からメールが・・・

「夕べ頭にきたから出てきた 12時半ごろに着く」

って、えー?いきなり?

「お昼は買ってきたから大丈夫」

・・・そこじゃないでしょ、心配するところはガーン


予告どおり12時半くらいに到着した母。

買ってきたお昼ごはんを食べながら聞いてみると、予想に反せず、ちっちゃい理由でした。

枝豆を収穫しておくように言われたのにしなかったら、父が怒った、というのです。

父は気が短い自己中。母は気が強い自己中。

それくらいで怒る父も父ですが、かといってそれが気に入らないと夕べから口もきかず、うちに来てしまう母も母です。

うちまでは電車だけで2時間もかかるのに。

っていうか、にゃこさんに会いたいが為のこじつけなんじゃ?


腰椎の椎間板ヘルニアを患ったことがあるので、私や夫としては心配なのです。

が、それを「大丈夫、慣れたから」と一蹴し、月に3、4回のペースでにゃこさんに会いに来る母。

今日も、にゃこさんを抱っこし、思う存分写真を撮り、満足そうに帰っていきました。

父には今日来たことは内緒にすると言ってましたが、

にゃこさんのおしゃべりを聞けたのが嬉しくて、つい口を滑らすのではないか、というのが夫と私の予想です。

まあ、可愛がってもらえてるので、私としても嬉しいですけどね。


明日は、義父母が遊びに来てくれます。

にゃこさん、大人気。

おからパン


にゃこさんといっしょ


にゃこさんの散歩コースにお豆腐やさんがあります。

ご主人も奥さんも優しくて感じの良い方たちで、お気に入りのお店。

そこで、おからをよく買います。1袋、30円。

(お豆腐も美味しいです。私は岩塩でいただくのが好き)


炒り煮にした卯の花も好きですが、パンやお菓子に混ぜ込むことが多いです。

最近はまっているのは、おからパン。

言わないとおからが入っているのは気づきませんが、冷めてももっちりしていてとても美味しいです。

食物繊維も豊富だし~音譜


お菓子もそうですが、パンは特に、焼いたときの香りがご馳走ですね。

ご飯の前、後にかかわらず、つい一個、と手が伸びてしまいます(味見と称して)。

上向き傾向の体重を、夫共々どうにかせねば・・・と思いつつ、

なかなか強い意志をもてない今日この頃です。

だって、美味しいんだもんシラー

テンション↑↑

昨日、夫が出張から戻ってきました。

戻ってくるなり「にゃこさーんラブラブ

会いたくて仕方なかったようです。

にゃこさんの声を録音したものをメールに添付したのも、何度も聞いてたそうです。


さて、にゃこさん。

パパが帰ってきたのが嬉しかったのか、ちょっと長めの外出をして体が熱かったのか、なかなか落ち着いて寝ません。

18時ごろ寝かしつけたものの、ふと目を覚まして指をしゃぶってはまたうとうとする、というのを繰り返してました。

そして、0時ごろ。


「うんにゃー!!」

突然、ニコニコしながら声を上げ始めました。

しかも、いつもより大きい声。さらにいえば饒舌。

テンション、高っ・・・ガーン


目はらんらん目と輝き、首を振って、なにやらしゃべってますが・・・

オムツを替えても、抱っこしても落ち着かず。授乳しようとすると、笑顔のまま反対側に首を向けます。

それが、だんだん泣き声に変わってきました。

そう、疲れてるんです。眠いんです。でも、興奮しちゃって寝れないしょぼん


夫も疲れていて、眠くて、それでもにゃこさんをなだめようと、自分の布団から手を伸ばした形のまま、睡魔に負けてました。

残念。


ふえっふえっ、と泣くにゃこさんを包み込むように抱きしめていると、そのうちに落ち着いてきてどうにか寝てくれました。

疲れたねぇ。

外出で疲れすぎるのもかわいそうだな、と反省。

今日の散歩は控えめにします。ごめんね、にゃこさん。

気になるアイツ


にゃこさんといっしょ

散歩から帰り、授乳して、にゃこさんをベビー布団におろしたところ・・・

左側に置いてあるGOO.Nのお尻拭きのペンギンを凝視。(GOO.Nってドット入ってたの、今初めて気づいたんですけど)

「あーあー、にゃーにゃー」何やらしゃべってます。

いつになくしゃべって、だんだんイラついてきたのか、とうとう泣き出しました。


「どうしたの?」と右側を向かせると、

何事も無かったように、右手の指をしゃぶり始めました。


どうやら、左手のほうは慣れてないため、指しゃぶりがうまく出来ないことに苛立っていたもよう。


でも、さっきは目はペンギンを見ていたのは確かなので、きっと感じるところがあるはずです。

どんなこと思っているのか、わかったら便利なんですけどね~

サーターアンダギー

先週の土曜日。

無性に食べたくなってレシピを検索。

材料も作り方もシンプルだったので、初挑戦してみました。

黒糖が無かったので、上白糖で代用。


出来上がりは、サク、モチっ。

時間が経つと、サクサク、ほろっ。

美味しかったです得意げ


ただひとつ、問題が・・・

食べすぎ注意!!禁止


あと一個だけ・・・と思いつつ、結構食べてしまい、翌朝には完食。(20個くらい出来たはずなのにショック!

使ってる砂糖の量を考えると恐ろしい叫び


にゃこさんはまだまだ食べれませんが、大きくなったらおやつは手作りでいきたいと思ってます。

たまごボーロとかもね。

母は気合充分ですぞ!メラメラ


にゃこさんといっしょ



成長

にゃこさんがだいぶ声を出すようになってきました。

「うぃー!」半ば悲鳴のような大きい声を出したので何事かと思ったところ、本人は嬉しそうな表情で、その後もごにょごにょしゃべり続けてました。

それが午前4時。

寝ていた夫は驚いて飛び起き、「何かあったの?」と心配そうに顔をのぞいていました。


授乳後、もうちょっと飲みたい、というように「あーあー」と甘えた声を出すことも多くなりました。

視覚からの認識も、しっかりしてきたような・・・

「かわいいねー」とこちらが笑うと、にっこりします。

指しゃぶりも上手になってきました。初めの頃は、拳ごと口に突っ込んだり、鼻の穴に指を入れたりしてましたが、今は親指だけしゃぶってます。


生まれた頃からの写真を見返してみると、顔立ちもずいぶん変わりましたが、だいぶ大きくなったことに驚きます。

夫も、もう片腕だけでは支えられない、といいます。

まあ、たぶん6.5キロくらいですから、ねぇえっ

50-60サイズの服は、もうつんつるてんです。

どんどん大きくなるんだねぇニコニコ

たそがれ泣きも、心なしか落ち着いてきたように思います。

毎日目が離せません。


出張中の夫は、にゃこさんに会いたくてホームシック(笑)

明日帰ってきたら、パパにお風呂入れてもらおうね音譜

遺伝?

現在午前6時ちょっと前。

まだにゃこさんも夫も就寝中ぐぅぐぅ


にゃこさんは、夫似です。

顔立ちなんて、夫の赤ちゃんのころそっくり。

最近は眉毛が濃くなってきて、日々凛々しくなっていきます。

・・・だからフリルのついたラブリーな服がいまいち似合わないのかもガーン


寝相の悪いところも、夫譲りなのか。

夫、なぜか正座して、お祈りでもするかのように体を二つ折りにして寝てます。

寝返りというには動きが激しすぎて、にゃこさんの横には寝させられません。

でも、寝返ってにゃこさんのところに行ってしまうんですが・・・(にゃこさん大好きドキドキです)

ちなみに、私が夫とにゃこさんの間に寝てるんですが、私の足元を転がっていくので、阻止できませんえっ

にゃこさん・・・

気がつくと、寝かせた位置よりだいぶ下のほうに動いてます。

しかも回転してるし。

90度回転して、ベビー布団に垂直に寝てます。

横付けしている大人用の布団にお尻がはみ出している状態(高さは同じなので、支障はないです)。


手相も夫の特徴をしっかり引き継いでます。

どこまでも似たもの親子です。

生き物好きになってくれるのは良いけれど、ご○ぶり、素手で掴まないでね(。-人-。)


プロフィール

にゃい

Author:にゃい
ただいま専業主婦をやっております、にゃいです。
娘のにゃこさん(3歳)と、だんな様のきよさんの3人家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。