スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父と一緒

きよさんは寝室だとアレルギーが出るので、現在和室で寝てます。
「にゃこさんと一緒に寝たいけど、無理かな」
私が一緒に寝ていると、にゃこさんはくっついてくるのですが、それが羨ましいのだそうです。

とりあえず、試してみようか。
母もたまには一人でぐっすり寝ておいで。というきよさんのありがたい申し出。

日曜日、にゃこさんを父のいる和室に残して、一人で私は寝室へ。
置いていかれたにゃこさんは最初は泣いてましたがしばらくすると静かに。
1時間ほどしてこっそり襖を開けてみると、布団ににゃこさん、その横で床にきよさんが寝てました。
よかったよかった。

午前3時。
にゃこさんが泣き出して、なかなか止まないので行ってみると、麦茶を飲みながらしゃくりあげてました。
「うんうん、よくがんばったね。」
きよさんもおそらくぐっすりは眠れてないだろうと思ったので、にゃこさんを寝室に連れて行き授乳。
朝まで私と一緒に寝ました。

これで授乳しなくても寝かしつけることが出来るとわかりました。
にゃこさんが生まれてから初めての一人寝。
でもね、母はにゃこさんが気がかりで、ほとんど眠れませんでした。
父には内緒ね。


ちなみに。
今回判明したことがひとつ。
きよさんのアレルギーは、にゃこさんと一緒だと、鼻をかんだりしてはいけないと無意識に我慢しているのが原因なようです。
和室でも同じ症状だったそうですから。
気を遣ってたんだね。
父もお疲れ様。
スポンサーサイト

自分好き

にゃこさん。
自分が大好きなようです。
鏡を見て、ちゅー。
自分の写真を見ても、ちゅー。

自分好きなのは構わないのですが、さすがに、写真のインクが口に入るのは良くなさそうなので、パスケースに入れて外出時は私が首から提げてます。
そうすると、にゃこさんを抱っこしたときに、ちょうど顔のところにパスケースがくるのです。

今日もお出かけ。
バスの中で、隣り合わせたご婦人に「あら?自分の写真?」と笑われました。
『いいでしょー』とでもいうように、にゃこさんはパスケースを高々と掲げます。
たまに照れたりして・・・

父に似てる人を将来連れてくるのかな。
そんな話をきよさんとしたら、きよさんもまんざらではなさそうでした。


ちなみににゃこさん。
きれいな女の人も好きです(笑)

小麦と酵母 満(ミツル)さん

三軒茶屋の濱田屋さんがプロデュースするパン屋。満さん。
http://ameblo.jp/mitsuru-blog/
以前、曙橋のお店をテレビで見かけたことがあったのですが、品川のecuteの中に発見。
「満月」という白い丸パンを買って帰りました。

夕食の準備中、「にゃこさんにちぎってあげてくれる?」ときよさんに渡すと、一口かじって「うまい!」
「ほら、にゃこさん。うまいよ」ともらったにゃこさんも「んまんまー」
にゃこさんは、もっとちょうだいとせがみます。
きよさんは「これ作って!」
にゃこさんも「んまー!」
・・・似たもの親子。
顔だけじゃなく、味の好みまで似るとは。

二人にせがまれたら、やらないわけにはいきません。
マニア心に火がつきます。

母は研究してみるから、待っててね。

創作パン

突然ですが、リンゴ。
おいしいけれど、たくさんありすぎるとなかなか消費できない。
そしてスペースもとる果物。
時間をおくと水分が抜けて、食感が悪くなりますね。

一時、我が家の冷蔵庫、野菜室だけではなく、普通の冷蔵スペースまでリンゴの占領が進行してました。
どうにか嵩を減らそうと、ひたすらいちょう切りにして、テフロン加工の鍋で過熱。
リンゴの水分だけで蒸し煮にして、冷凍保存しておきました。
これなら、アップルパイにするにもケーキに混ぜ込むのも楽です。

今回は、これをフードプロセッサーにかけて、ピューレにし、パン生地の水分にしようと考えました。

そしてまたまた突然ですが、バナナチップ。
衝動買いしてしまいました。
これが、結構なカロリー。
でも食べ始めると、なんとなく後を引く、「やめられない、とまらない」
これはいけないわ、とバナナチップもフードプロセッサーにかけて、粉末状にしてみました。
これもパン生地に入れちゃおう。

そんなこんなで生地の配合

強力粉        250g
全粒粉         50g
粉末バナナチップ   100g
煮リンゴのピューレ  200g
砂糖          10g
塩            3g
ドライイースト      5g
水           60cc
マカダミアナッツ    50g

水の量は、生地の様子をみながら足してみました。
どうかな、どうかな・・・

出来上がったパン。
リンゴやバナナはほとんど感じません。
深みというかコクが増した気がします。
マカダミアナッツが、いいアクセント。
きよさんにも好評でした。
自分的にも「美味しい!」

このところ、マカダミアナッツ入りのパンを焼くのがマイブーム。
先日、東武デパートのPAN RIZOTTAさんでマカダミアナッツとイチジクのパンを買って食べて以来、はまってしまいました。
まだ未体験の方、お勧めですよ。
DSC00471.jpg

プロフィール

にゃい

Author:にゃい
ただいま専業主婦をやっております、にゃいです。
娘のにゃこさん(3歳)と、だんな様のきよさんの3人家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。