スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

# 雪

雪、まだ降ってますねえ。
今朝、3時半くらいに見たときは、まだ降ってなかった気がしますが…。
起きてみたら、ふわふわ、真っ白。
予報よりずれ込んだみたいですね。

にゃこさんは、「じゃあ、アンパンマンミュージアムに、行ける気がする!」と盛り上がってました。
行かないよ。
っていうか、行けないよ。
行けたところで、帰ってこれないかもしれない(--;)
雪=アンパンマンミュージアムという図式は、どうしたら、壊れてくれるのでしょうか?

お昼を食べてから、にゃこさんにブーツをはかせて、いつもより厚着で近所の公園へ行ってきました。
新雪だよー。
にゃこさんは、雪を踏むだけでも、たのしいーと嬉しそう。
うちを出るときに、階段で転んで手が濡れたことについては泣きかけていたのに、雪を触って冷たいのも濡れるのも厭わないのです。
子供って正直。
雪だるまを作ったり、積もった雪を落としたり…
にゃこさんはまだまだ遊びたい風でしたが、私の方が限界。
にゃこさんを泣かせたままうちに連れ帰りました。

でも、ブーツの中も湿って冷たくなっていたし、ズボンもだいぶ濡れていたので、引き際としては良いタイミングでした。
「やっぱり、そとは、寒いんだよね」
鼻水垂らしながら、ケロッとして、「このDVD見ようよ」と言ってました。
そして、満足したのか、DVDも途中のまま寝入ってしまいました。
雪で遊べて良かったね。

うちのマンションは、階段が濡れているというだけで非常に転びやすいので、雪だと尚更です。
今日のうちに溶かさないと、明日が大変だよう。
スポンサーサイト

感覚の獲得

にゃこさんのトイレトレーニングを始めて、4週間。
うんちは、確実に出るタイミングを教えてくれるようになり、トイレに連れて行くまで我慢してくれるようになりました。
そして、おしっこも、先週末くらいから「しっこ、したい」と言ってくれるようになったのです。
オムツを濡らすのが嫌なんですね。きっと。
私から言わないと、我慢しているようで、おしっこの間隔がしっかり空いてきました。
夜中もほとんどしてないかも。

便意と違って、尿意は、なかなか伝えられずにいましたが、だんだんと自分でわかってくるものなんですね。
「おしっこしたくなったら言わなきゃダメでしょ」と言っていた私がダメでした。
今更ながら、これは、にゃこさんを責めるべきではなかったと反省しています。
にゃこさんにしてみれば、わけのわからないことを言われて、トイレに無理やり座らされて、怒られて…
それは「トイレ、いや。こわい」となって当然です。
本当にごめんね、にゃこさん。

まだまだオムツは念のために履かせておきますが、もうちょっと暖かくなったら、本格的にオムツも卒業できるかもしれません。

早咲きの

桜。
120226.jpg
後ろにピンが合ってるのぉー(ToT)
携帯カメラ、マクロ対応のにしたい…

大船の植物園に行ってきました。
さすがにこの寒さでは、あまりお花も咲いておらず…
お客さんも疎らで…
園内のお店も休止中?

なんとなく、寂しい感じでした。
でも、暖かくなったり、寒さが戻ったりを繰り返している中で、着実に春は近づいてきてるんですよね。

今年の開花予想は例年より遅めだそうですが…
本格的な春が待ち遠しいものです。

げんき、げんき!

にゃこさん、今朝起きるなり、お茶をがぶ飲み。
朝ごはんも少ないけれど食べました。
昨日までの様子とがらりと変わります。
何より、歌が出てくるようになりました。
きゃりーぱみゅぱみゅさんの、つけまつける。
違う部屋に居ても聞こえるほどの大声で(汗)
熱も下がって楽になったのでしょう。
一度、緩い便が出て泣きましたが、それ以外はハイテンションで飛ばしまくり。
しかし、この二日間まともに固形物を食べれてないにゃこさん。
体力がもつはずもなく、パタッと寝てしまいました。
昼寝三時間。
食事を摂って栄養補給すると、また元気に遊びはじめました。

夕方に出たのは普通便に近い状態のもの。
これは、ほぼ回復したとみて良いでしょう。
この週末は、我慢して静養です。
インフルエンザのピークは過ぎたといっても、危険なので。

一番の問題は、遊びに行きたがるきよさんを、どうやって思い止まらせるか。
キミだって、まだ完治してないんだからね!

インフル陰性

昨日、午前中の昼寝から起きたにゃこさん。
でも何をするにもダルそう。
食べ物もちょっと口にしただけで、「いらない」。
そのうち、「きもちわるい…」と言い出しました。
何度目かの「きもちわるい」の後に、嘔吐。
朝から食べたものが全部出た感じです。
熱は37度。
でも、念のため午後の診療で診てもらおうと病院へ。
「インフルエンザ、かかってなかったよね?」
最初、質問の意図がわかりませんでした。
今のところ喉が少し腫れているくらいだけれど、熱が上がるようなら小児科へ、嘔吐や下痢も様子を見て、ということでした。

帰り際、偶然会った友達に聞くと、インフルエンザのA型がそういう症状なんだそうで…
「これから熱が上がるかもしれないから、気を付けてあげてね」と言われ、別れました。
そして、その言葉通り、夕方以降にゃこさんの熱は急上昇。
さすがに、39.4度で本人も元気がないので、坐剤を入れました。
そのころに、ちょっとだけ食欲が出て、50ccほどヨーグルトを食べてくれました。
「ちょっと落ち着いたところで寝かせたほうがいいね」ときよさんに言われ、支度をして就寝。
夜中は特に起きてぐずることもなく、熱も38度台で落ち着いているようでした。

今朝は、38.2度あったので、小児科へ。
「インフルエンザっぽいね」とかかりつけのお医者さんにも言われ検査をしました。
待つこと10分ちょっと。
再度呼ばれて診察室へ行ったら、「大丈夫だよ、陰性でした」
あー、良かった。
整腸剤と風邪薬をもらって、帰ってきました。

最近、きよさんとにゃこさんは、二人して、同じような風邪をひいてばかりいます。
二人とも熱がばっと上がるタイプなので、心配が尽きません。
ひとまず、インフルエンザではなくて安心しましたが、まだ油断はできないですもんね。
しばらく、おとなしくしてます。

遊び疲れ

昨日は東京おもちゃ美術館に行ってきました。
入館料、おとなは700円。こどもは500円。おとな、こども各1名ずつならば、ペア券1000円というのもあります。
でも、にゃこさんは2歳以下にあたるので無料。

木のおもちゃがたくさんあって、手触りとか、丸さとか、温かみがあるんですよね。
こどもだけでなく、おとなも楽しめる空間です。
…ちょっと込み合ってましたけど。

にゃこさんは2階だけで終わってしまったのですが、次行くことがあれば、他のフロアも制覇したいです。
にゃこさんは、気に入ったおもちゃに集中するので、あれもこれも、というのはなかなか難しくて。
2階だけでも、十分楽しめました。

帰る前にミュージアムショップでお土産選び。
にゃこさんより、私の方が夢中になってしまいました。
自分用に買ったのがこちら。
DSC_0220.jpg
うさぎさんが一つのハートを一緒に持っている形のストラップです。
猫さんバージョンもありました。

にゃこさんが選んだどんぐりのおもちゃが、早くも家の中で行方不明(汗)
見つかり次第、写真載せたいです。


さてさて。
トイレトレーニング開始から3週間経ちまして、うんちは、「でそう」というのをほぼ確実に伝えてくれるようになってきました。
おしっこも、オムツを濡らすのが気持ち悪くなってきたのか、我慢するようになってきて、トイレに連れて行くと結構な量をするようになりました。
それは良かったのですが…
今朝、「うんちでそう」ということでおまるに座らせて、無事、してくれたのですが、うんちが緩い。
しかも、本人も「ちょっと、つかれちゃったんだよね」とすぐに寝たがります。
「のども、ちょっといたい」と、食べたがりません。
風邪か?胃腸炎か?
まだ、経過を見てみないとなんとも言えませんが、この一週間派手に遊び歩いたので、疲労も溜まっているようです。
…そうだよねぇ。さすがに遊びすぎたよね。
反省。
今日は雨だし、家でゆっくり休ませます。

にゃこさん語録 その20

にゃこさんが寝るときにおかしなことを言っていました。
「一日、60回じゃ!」

何が60回なの?突っ込みたい気持ちを抑えて、隣で寝たふりをしていると、小声で、

「あれ?60回って言ってたっけ?」

だから、何が60回?

「60回、60回…」
60回と繰り返すにゃこさん。

なんなのよー!!

確定申告

毎年の恒例行事となりつつあります。
ぶっちゃけてしまえば、めんどくさい(--;)
でも、多少なりとも戻ってくるので…。
きよさんに、「こんなもんだよ」と話したところ、「いいんじゃない。水族館行った分、チャラになると思えば」
確かに。
きよさんはポジティブだな。

定期的に通っている歯科の診療代が二人分なので、意外とかかってるんですよね。
あとは、きよさんがアレルギーとか喘息とかでちょこちょこかかってる病院代と薬代。
年間では10万超すんですから、健康でいるって結構大きいことだと思います。

書類は作成済みなので、これから申告会場に行ってきます。

エプソンアクアスタジアム

行ってまいりました。
きよさんとは付き合ってる頃に行ったことがあったのですが、にゃこさんは初めて。
なぜ、今回、アクアスタジアムにしたかと言いますと、にゃこさんが「イルカさんがみたい」といったためです。

行ったからには、ふれあいイベントも参加しなくちゃ、ということで、アシカさんを触ってきました。
にゃこさんより少し年上と思われるおにいちゃん、おねえちゃんが怖がってる中、にゃこさんは自分の番の最初から最後まで触り通し。
べたべたべたべた・・・・・。
そういう私も、相当、べたべた触ってしまいました。
いやー、だって、なかなかこういう機会ってないでしょ?
一人500円で4歳以下の子供は無料(但し、子供は付き添いが必要です)だから、お高くはないとおもいます。

イルカにもタッチしてきました。
イルカってスベッスベなんですね。感激です。
これまた、二人して、べたべたべたべた・・・・・。
記念撮影してもらった写真は、お買い上げ。はい、エプソンさんの思うつぼ(笑)

でも、今回行ってみて、久しぶりにイルカのショーを見たわけですが、興奮しましたし、はしゃぎました。
不覚にも泣きそうになるほど(^^;)
楽しかったなぁ。

にゃこさんに帰り際「たのしかった?」と聞いたら、大きくうなずいてくれました。
「いーっぱい、さわっちゃったもんねー」とスキップしながら。

今の記憶が、大きくなってどれだけ残るかわかりません。
まーったく覚えてない可能性の方が高いかもしれませんし。
でも、今の感動とか、感激、畏れ、そういうものが心を豊かにしてくれるのではないかと思います。
にゃこさんの心の土台を築いてくれることを願い、いろんなチャンスを作ってあげたいです。

イライラ期

「なんか、最近、イライラするー(笑)」
いとうあさこさんのネタに、うんうん、と頷いてしまう、33歳のにゃいです。

なんですかね。ちょっとしたことでイライラするんですよ。
にゃこさんの反抗期もすごいです。
一時落ち着いたかに見えたら、言葉の達者さがパワーアップして、更に手におえない感じです。
因果関係は不明ですが、にゃこさんの口応えが、私のイライラしているときの口ぶりなものだから、さらにイライラします。
はい、悪循環orz

こういう時は、私なりの解決法としては、掃除をします。
普段より丁寧に、細かいところまで。
そうしていると、落ち着いてきます。
気分が落ち込んでいるときも、毎日の掃除をより念入りにしたら落ち着きました。
環境を整えることが私の場合は精神環境にも良いようです。

ごめんね。きよさん、にゃこさん。
イライラしてばっかりで。
お掃除頑張るよー。

快挙(トイレネタなので、お食事中の方はご遠慮ください)

昨日から大の方が出てないにゃこさん。
なんどとなく、おまるに座らせて頑張らせますが、音沙汰なし。
無理やりにして出てくるものではないので、時間をおこうとしばらく好きにさせてました。
そのうち、台所で作業中、「ううーん」と唸り声。
行ってみると、「でそう」と踏ん張っているにゃこさん。
ちゃんと自分でパンツも脱いでました。
そして、踏ん張りの成果、立派な大が。

出来たねー、と褒めると、嬉しそうにはしゃいでいました。
その後、お風呂場でおまるを洗っていると、自分もやりたい、と言って、洗ってくれました。
えらい、えらい。

現在は、布パンツにトレーニングパットを付けている状態。
パットを濡らすことも本当に少なくなってきました。
もうひと頑張りかな。

ちなみに我が家で使っているのは、トイレトレーナー
今はおまるとして使ってますが、そろそろトイレに設置しても良いかも。

タモリフィーバー

親の見る番組が、イコール、子供の見る番組。
まあ、逆も然りなんですけど。

最近、きよさんが「ブラタモリ」にはまってます。
にゃこさんもハマりました。
「タモリさん」に。
タモリさんをテレビで見かけると大喜び。
…なんでだろう。

録画しておいた、ブラタモリの「東京タワー 芝」を見て、「東京タワーに行きたい!」と言い出し、行ったからには「タモリさんとおなじパフェ食べる!」
食べましたよ。東京タワーパフェ。
マザー牧場直営店なので、美味しかったです。

展望台は割愛。
その代り、東京タワー水族館に入りました。
淡水魚が多いんですね。
にゃこさん、大興奮でした。

お土産選びも楽しかったです。
「石けりコロコロ」という可愛いパッケージのお菓子(ポルボローネが3種とバッジ入り)。
DSC_0197.jpg
DSC_0196.jpg
にゃこさんの意向で、しっかり、じじばば(両家)の分も買いました。

東京タワー型のボトルにマーブルチョコが入ったものも買いました。
DSC_0185.jpg


すっかり東京タワーのお話になってしまいました…。
今度は愛宕山も登ろうね。

本日はブラタモリ放送日。
にゃこさんが見るのは明日になりますが。
また、「ここ、行きたい!」が始まるんだろうなぁ(汗)

社交性

きよさんも私も社交性がある方ではありません。
新しい出会いの場とか、ちょっと苦手…

そんな二人の子ですが、にゃこさんは、とても積極的。
先日も、出かけた先で、隣り合ったちょっと年上の男の子と意気投合し、手に手を取り合って「つぎは、どこいこうかー」とか遊んでいました。
信じられない…。

店員さんたちとも挨拶したり、バスで乗り合わせたおばさまに話しかけたり。
思うに、にゃこさんはいろいろな人とお話ししたいようなのです。
でも、口が達者な分、少しでも年上の人がいいみたい。
楽しそうでした。
そして、そこから、否応なしに私も他の人たちと関わる必要性が生まれてきます。
鍛えられてるのは、私の方かもしれません。

ポータブル補助便座

きよさん実家に遊びに行く前日、トイザらスで迷いました。
補助便座、どれにしようかなー。
きよさん実家にも私の実家にも、もう置いておいてもらった方がいいし…
リュックに入れて持っていく(電車なので)ので、キャラクター物はやめとこう。

と、ここで目に留まったのが、折り畳み式の補助便座。
持ち運び用の袋もついているし、これなら、出かけ先のふつうのトイレでも座らせることができます。
それぞれの家に置いておかなくても、持っていけばいいですしね。
1490円だった気がします。

4つ折りのときはこんな感じ。
DSC_0190.jpg

2つ折りを裏から見たとき。
DSC_0191.jpg

全部開くとこうなります。
開いてる部分がちょっと小さいかなぁ。という感想。
あとは、折り畳み部分で、足を挟まないように注意が必要です。
DSC_0192.jpg

…まあ、じじばばの家は補助便座買ってもらった方がいいかも(苦笑)。
やっぱり、安定感というか、通常便座に対するフィット感が物足りない感じは否めません。
でも、出かけた先で、使う分には十分かと思います。
しばらくは、お出かけには必需品になりそうです。

油断

にゃこさんとお出かけして、ケーキを食べていた時のことです。
自分でフォークを使って上手に食べていたので、気を抜いていました。
完全に私のミスなんですが…
ふと気になってにゃこさんが使っていたフォーク(使い捨ての透明なプラスチック製のもの)を見てみると、真中が折れてます。
よくよく見ると、端の一本の真中も欠けた跡があるのです。
フォークの袋にも残骸がない、ということは、にゃこさんが呑み込んでしまった可能性が高い。
もう、かなり焦りました。
急ぎで近くの小児科を探し、連れて行きました。
(道中、にゃこさんはスキップしてました)

これはお医者さんに怒られても仕方ない。
にゃこさんがなんともなければ、もうなんでもいい。そう思いながら、状況を説明。
フォークの現物も、通常のものとにゃこさんが使ったものを持って行って、見てもらいました。
先生は、「端っこかじっちゃうのはよく聞くけど、真中なんてめずらしいねぇ」と笑いながらフォークの欠けた部分の長さを測定し、「大丈夫ですよ。消化されないから、そのまま便に出てくるだけです」とおっしゃいました。
欠け方が鋭利だったのが気になるというと、「一番傷つく心配があるのは、口の中と喉。そこさえ通過してしまえば、この程度の大きさなら全然心配ないですよ」と説明してくださいました。
たまたま一番近くだったからその病院をうかがったのですが、とても温かくて優しい雰囲気のお医者様で、良かったです。

とにかく、にゃこさんがなんともなくて、良かった。
本人はいたって元気で、帰りもスキップしてました。
様子も普段とまったく変わりありません。
ほんとに、ほんとに、良かったぁ。

ちょっと成長して出来るようになってきたとはいえ、目を離してはいけませんね。
肝に銘じておきます。

こどものおもちゃ

先日購入しました、Android搭載ウォークマン。
Wi-Fiの設定も終わり、Antivirusソフトも入れて、試しに無料アプリをいくつか入れてみました。
…子供向けのアプリばっかり。
にゃこさんはアンパンマンの塗り絵がかなり気に入ったようです。
文字を書いたり、絵合わせをしたりするアプリも重宝してます。
今時の子だなぁ…。

それにしても。
夢中になって遊んでいるにゃこさんを見るにつけて、スマホにしなくて正解だったと思います。
これだけ使いっぱなしだと、充電すぐ切れますね(苦笑)

買っちゃった

先日、家電量販店にタブレットの実物を見に行きました。
…買うのやめた、って言ってましたけど、やっぱり欲しいなぁ、なんて思っちゃったりして。
で、きよさんは10インチを奨めます。
でも、私は7インチくらいがいい。
SONYのSシリーズが9.4型で、SONY買うならオンラインで買えばいいか、という結論に至りかかかっていたんですが、その後、ウォークマンを見に行って、「これでいいんじゃない?」
そう、だよねぇ。
買っちゃう?買っちゃうか。
なんて、意志が弱いんでしょう、自分。
前言撤回、撤回。

帰宅してから、ソニーストアで注文しました。
ウォークマンZシリーズの16G。レッドです。
届いてまず第一声「いえーい!」
バカっぽくてすみませんm(__)m

ただ一つ、見落としたことがありまして…
液晶保護フィルムとシリコンケースを別途購入したのです。
液晶保護フィルムを先に開封して、液晶画面に貼り付けてから、シリコンケースを開けましたら…あれれ?液晶保護フィルムが入ってるじゃーん(ToT)
注文するときにちゃんと確認しなかった私が悪いんでございますけれど。
(さきほど確認したら、ちゃんと、「液晶保護シートがついています」って書いてありました。)
難癖つけようとしてごめんなさい、SONY様。

とりあえず、現在USB経由で充電中。
これは確かに、ACアダプターあったほうが便利ですね。
きよさんに、モバイルルーター買ってくるように頼まれてるので、ついでにACアダプターも見てこようかな、と思います。
あとは、にゃこさんが起きてくれるのを待つだけ…。

外出先でも

トイレトレーニング、頑張ってます。
先日、きよさんも一緒に出掛けた先で、私が「トイレに行くから父と待っててね」と言ったところ、にゃこさんも「いく!」と言い出しました。
とはいえ、子供用の補助便座は無いので、どうしようか悩みました。
いきなり本番トイレで怖い思いをさせて逆戻りじゃなぁ…と。
でも、にゃこさんはすっかりやる気なので、「じゃあ、母が支えててあげるから頑張ってみよう」

にゃこさんを便座の前の方に座らせて、腰のところを支えて待っていると、「ちょろちょろちょろ…」
かすかながら確かに聞こえました。
「でたよー」とにゃこさんも嬉しそう。
おおー出来たねー♪

というわけで、それ以来、外出先で、子供用便座がなくても、トイレに連れて行くことにしました。
あ、和式ならできるのかな。
和式の練習もさせておいた方がいいですよね。
子供には和式の方がやりやすいかもしれませんし。

オムツを濡らす回数は激減しました。
うちにいる間は、おまるで殆ど出来てます。
頑張ってくれて、ありがとうね、にゃこさん。

上野へGo!

にゃこさんに、どこに出かけたいかと聞いたところ、「ぶーぶーさん、みたい」
ぶーぶーさん?失礼ですが、どちらさまで?
「ぶーぶーさん、って、豚さんのこと?」と確認したら、そうだ、と言います。
豚…豚ってさぁ…どこかで触ったっけ?
記憶をたどると、オリンピック公園のイベントで、ふれあいコーナーにいました!豚の「シロミ」ちゃん!
そういえば、そのときも、熱心に触ってましたね。

でも、あれは移動動物園だし。
固定でいるのってどこだろう?とネットで調べたところ、上野動物園にいるようなので、行ってみました。

まずはふれあいコーナーで、ウサギやモルモット、アヒル、ニワトリを撫でさせてもらい、ハツカネズミを抱っこしてきました。
それから、ヤギやヒツジのいるなかよし広場へ。
にゃこさんは、柵の外にいる動物を見ると走って行っては触り、また新しいターゲットを見つけては触り…
そして、奥の方に見つけました。豚さん。
係の人が撫でていて、触っていいよ、と言ってくれたので、にゃこさんもおそるおそる…。
私も触らせてもらいましたが、剛毛!
でも、おとなしくて、耳や鼻、尻尾も触らせてもらっちゃいました。
そのときは、無口に触るだけだったにゃこさんでしたが、夜、寝るときに、「ぶーぶーさん、いがいと、かたかったよね」「いっぱい、さわれて、よかった」と言ってました。
動物と触れ合うことに感動してくれるのは嬉しいです。

帰り際にパンダのところに行ったら、室内で動いているところを見れました。
ラッキーです。

きよさんにカメレオンのぬいぐるみとカエルのブローチ(それも2個!)、にゃこさん自身用にうさぎのぬいぐるみを買ってきました。
ねえねえ。
毎度思うんだけど、父のお土産は良いとして、にゃこさんのものを買うなら、なんで、母の分も買おうという話にならないの?
「はは?いっぱい、かいすぎだよー」って君たちのものじゃないか!

それでも、寝るときに愛おしそうにウサギのぬいぐるみを抱っこしているにゃこさんを見ると、まあいいか、と思うのです。
ちなみに、明日も動物園に行くつもりらしいです。
今度はどこに行くんだろう?
目的次第ですかね。

トイレトレーニング進行中

なんとなく、きりが良い方が良かろう、ということで2月になってから正式に始めました。
トイレトレーニング。
今までも、朝の起き抜け、とか、唸りだしたタイミングを見計らっておまるに誘導して、数回はできてたんですが、体調を崩して止めざるを得なくなったり、私の方が根気が続かなかったり。

「トイレ行きたくなったら教えてね」→「教えなさい!」になってしまい、にゃこさんが委縮。
だってしまじろうのDVDでは、「おなか、むずむず~」とか言っているものだから、もう催した時の感覚がわかってるものだと決めつけてました。
でも…それって本当に子供が自発的に言い出したことでなければ、感覚なんてわからないですよね。
そう思い直してから、朝一、それから1時間おきくらいに、おまるに誘導するようにしました。
そうすると、おまるに座ったら、ちゃんとしてくれるようになりました。
ほんの少しでも。
もちろん盛大に褒めます。にゃこさんが照れるくらい。
そして、オムツでしたときも怒らないようにしてます。
それは、誘導できなかった私の所為だから。

昨日は、おまるに座らせたときは必ず、おしっこをしてくれました。
今日は、出かけ先でもトイレで出来たので、午前中は一度もオムツを濡らさないという快挙。
うんちもしてくれましたよ。
なんとなく、にゃこさんも誇らしげ。
まあ、急がせるつもりはありません。
周りがどう、より、にゃこさん自身の気持ちがそこに至っているかのほうが大事なのかな、と思います。

トレーニングパンツは、今のところ必要ないかな。
オムツもまだ大量にあるので(笑)
ゆっくり、のんびり、行きましょう。

にゃこさん語録 その19

久しぶりの錦糸町。
1年ぶりくらいかもしれません。
風は冷たいし寒かったのですが、空がきれいに晴れ渡ってました。
私はスカイツリーを見つけたのですが、にゃこさんに教えた時には建物の影になって見えませんでした。
それから少し開けたところに行って、目の前に現れたスカイツリーを見て、ひとこと。
「なんて、すばらしいんだろう!」
何度も何度も、その言葉を繰り返していました。

まだ3歳までもうちょっとあります。にゃこさん。
そんな幼い子供が、こんな言葉遣いだと、ちょっと可笑しくもあるのですが…
それ以上に、嬉しい言葉でした。
うんうん。素晴らしいよね。本当に。

素敵とか、素晴らしいとか、たまに使っている自覚はあるのですが、にゃこさんがちゃんとその意味を捉えてくれてよかったです。
「もっとちかくにいこう」と言ってた割に、途中で歩き疲れ、抱っこしたとたんに寝てしまって、スカイツリーにたどり着いたときは爆睡で、何言っても起きませんでしたが(苦笑)
PIC_0246.jpg
(写真はやや手前のところから撮ったものです)

後で見せるためにたくさん写真を撮って、そのままぶらぶら歩いていたら、浅草寺に到着。
仲見世で実家用のお土産を買って、地下鉄で上野駅まで移動して、JRに行ったら、チーバ君に遭遇。
にゃこさんは、大きい着ぐるみで今まで泣いていたので不安でしたが、もう大丈夫。
頭を撫でてもらって、記念撮影もさせてもらいました。

にゃこさんの成長を感じられた一日でした。
(トイレトレーニング再開。大1回、小3回、おまるで出来ました)

紛失防止

鍵とか、よく行方不明になりませんか?
決まった置き場所を設けているのに、そこにかけられないわたくし。
見つからないときはよく、にゃこさんの所為にしますm(__)m

ふと立ち寄ったToffy THE SHOPというお店。
可愛い雑貨がたくさんあって目移りしてしまいましたが、その中で見つけたのが、音に反応してくれるキーホルダー。
こちらは、手を3回以上叩くと吠えてくれるワンちゃん。
DSC_0174.jpg
LEDライトが点滅しながら「ワン、ワンワンワン」と言ってくれます。
50センチ以内の距離で反応してくれるそうです。
スイッチをオフにした状態でも、耳のところを押すと鼻部分のLEDライトが光ってくれるので、鍵穴を照らすこともできます。
このほかに、赤と、ピンクと、黒と、黄緑色があったかな。

もう一つがこちら。
DSC_0175.jpg
口笛に反応してくれます。
が、そこで、一つ問題が。

…口笛ふけません(泣)
仕方ないので、きよさんの帰宅を待って試してみました。
「ピピピピピーピーピピピピ」と3回繰り返します。
1メートル以内で反応してくれるそうですが、いかんせん、私は口笛が吹けないので、きよさんにあげるか、実家にいくことになりそうです。
幾何学模様っぽいのが他にも4種類くらいあった気がします。
(あとで我が家にあるホイッスルで試したら、反応してくれました。)

そんなに大きな音ではないですが、ポケットに入れたままとか、カバンに入れたまま行方不明、くらいなら発見に役立ちそうです。
だいたい、我が家の場合、家の中でなくすので(にゃこさんが自分の遊び道具に詰めてるときも実際あります)、ちょうど良いです。

しかし。
どのタイミングでスイッチを入れておくんでしょう?
いざというとき、スイッチ切れてたら意味がないし、かといって、ずっと入れっぱなしだと電池がすぐ無くならないかしら。
きよさんに言ったら、「入れておくものじゃない?電池は買えばいいし、そんなに減らないでしょ」
毎度ながら、ごもっともです。

拍手や口笛の音がする場所だけは、切っておくようにした方が良いかもしれません。
とりあえず、実家の母に自慢してみます。
プロフィール

にゃい

Author:にゃい
ただいま専業主婦をやっております、にゃいです。
娘のにゃこさん(3歳)と、だんな様のきよさんの3人家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。