スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

締めくくり

昨日はかなり寒くて、雨まで降ってきて、雪か、と思ってましたが、朝起きたら、さっぱり晴れてました。
なかなかやる気が起きず、先延ばしにしていた年賀状作りも、追い詰められて昨日仕上げ、無事ポストに投函。
…すでに雨降り始めて寒かったんですが、どうにか、行ってきました。
にゃこさんと私の年内の病院は終わり。
年末年始の買い出しもほぼ終了。
あとは、ゴミ出しのスケジュールを考慮して、なるべくゴミの出ない食事メニューをこなしていくだけです。

年越しはうちの実家、年明けにきよさん実家に遊びに行くので、そんなに大量のごみが出ることはないと思いますが。

今年、特に下半期は、ヒーローショーに行ってばかりいた気が(汗)
ゴーバスターズ、Gロッソ、2回。
マブヤーショー、握手会に3回。
ヤツルギアクションショー2回。
フォーゼの握手会、1回。

浮気しまくりでしょう(苦笑)

それはさておき、にゃこさんも大きな病気にかかることなく、平穏な1年でした。
おむつが外れたり、あいうえおが結構読めるようになったり、振り返ると大きな一歩前進です。

来年はいよいよ幼稚園。
一日中くっついて、目いっぱい遊べるのも、あと3か月。
平日で遊びに行けるのもそろそろ終わり。
寒さに負けず、満喫しますよ。

ブログを読んでくださった方々、ありがとうございます。
皆様、良いお年を…。
スポンサーサイト

クリスマスプレゼント

昨夜のこと。
きよさんとにゃこさんが歩いていて、サンタの格好のピザ屋さんに遭遇したらしいのです。
箱を持って小走りだったお兄さん(バイクは離れたところに止めてあったようです)は、にゃこさんに手を振ってくれたらしいのですが、にゃこさん的には自分の許にプレゼントを持ってきてくれなかったことにショックを受けてました。

仕方ないよ。
にゃこさん、わがまま言っちゃったし。
サンタさんも忙しいからね。
明日、いい子にしてたら来てくれるかもね。

そして、今日。
昼寝をして、目覚めたにゃこさん。
枕元には…プレゼント!
ichigo1.jpg

開けると…
DSC_0970.jpg

にゃこさん、大喜びで、「サンタさーん、ありがとー」と叫んでました。
そして、「冷やしといて」
…現実的だね。

「ふふふーん、ぬふふーん♪」
鼻歌交じりで、超ご機嫌。
良かったね。

一段落

にゃこさんのお腹の風邪は悪化することなく、治りました。
とりあえず、一安心です。

それでも、元気なう○ちになるまで、今回は時間がかかりました。
健康のバロメーターです。
あと、我が家で結構気にするのが、口臭。
調子を崩してくると、臭くなるんですよね。
体調のチェックに欠かせません。

にゃこさんは、B型肝炎の予防接種、3回目が終わりました。
インフルエンザも終わったし。
次は、半年後ですかね。
日本脳炎の3回目が確か…。

もう、すっかり注射が怖くなってしまったにゃこさんは、大暴れでしたけど(--;)
仕方ないですよね。
今まで楽させてもらった分、ちゃんと受け止めてあげようと思います。

あとは歯医者の定期検診を終えれば、今年の病院の予定はおしまい。
っていうか、あと2週間!?(悲鳴)

イレギュラーなのはまだまだ油断できませんが(何しろ、年末年始は何かと体調を崩す我が家ですから)、予定が片付いていくと安心します。

うわっ!!
年賀状、まだ買ってなかった(汗)

クリスマスケーキは自分で作りますよ、はい。
ちなみに、にゃこさんのサンタさんへのお願いは「イチゴ!」だそうです。
サンタさんのイチゴ、ケーキに間に合うといいね。

朝のトイレ(お食事中の方はお控えください)

ここ2日ほど、にゃこさんに朝の4時とか5時にトイレに起こされます。
「ねえ、ははー、う○ち、したいんだけどー」
ううーん。
それは行かないといけないね。
私も眠いのですが、起きないわけにはいきません。

一緒にトイレについていきますが、踏ん張る割に出なかったり、出ても細くて小さいものだったり。
あと、最近気になるのは「お腹が痛い」と言うようになったことです。
季節が季節なので、ビクビクしてしまいます。
幸い、便が緩くなっているということはないです。
どちらかというと、便秘に近いのかも。

水分、少ないのかな。
食物繊維も少ないかも。
もうちょっと前は、少なくとも先週は、元気そのものなう○ちをしていたはずなんですけどね。

一応、整腸のために、乳酸菌飲料は与えるようにしています。
あと、果物。
水分も意識的に摂るように伝えてます。
ちょっと様子を見ておこう。

突然の変化

にゃこさん、予防接種に行ってきました。
いつも、注射も何ともないにゃこさん。
しかし、今回は、注射だと分かった途端に、身をよじって、泣き、嫌がりました。
前回も同じお医者さんだったので、「今回はどうしたんだろうねー」と言われました。
なんででしょう。

夜、帰宅したきよさんが、そのことについてにゃこさんとお話しました。
ずっと、注射は痛い、怖くなった、と繰り返すにゃこさん。
そのうち、「だって、バッチの針と注射の針は一緒でしょ!!」と泣いて怒り出しました。
「どういうこと?」と、きよさん。

あれ?そういえば、しばらく前に、リュックにつけてた缶バッチがはずれちゃったって、持ってきたことあったよね。
もしかして、そのとき、刺さって痛い思いをしたんじゃ?
しかも、自分が悪いってわかってるから、刺したことを言えなかったの?

推察するに、そういうことらしいです。
相当、痛かったんでしょうね。少なくとも、注射が怖くなる程度には。

きよさんが、注射の針は痛くないんだ、とにゃこさんに説明してくれました。
もし、怖かったり、痛かったりしたら、暴れないでちゃんと先生に言うんだよ、と。

にゃこさんは、どれだけ納得できたのかわからないけれど、安心したようです。
きよさんを見ていてすごいなと思うのは、ちゃんと、原因を探って、寄り添ってあげていること。
いきなり変化するには、それなりの経緯があるんですね。

次回の注射も怖がるかもしれません。
でも、今度はちゃんと理由も説明できます。
ひとまず、良かったです。
プロフィール

にゃい

Author:にゃい
ただいま専業主婦をやっております、にゃいです。
娘のにゃこさん(3歳)と、だんな様のきよさんの3人家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。